机の上を綺麗にすると大事なことが見えてくる

信念
スポンサーリンク

こんにちは、時間を作る為に断捨離をしたー!という、記事を書いたので

もう少し、詳しく書こうかと思います。

断捨離することによって、生活がシンプル化されより楽な生活になります。

そして、自由に使える時間が少し増える様になっていいきます。

机の上は綺麗にしておきたい!

これは僕の理想です。

共同生活部分は仕方ないですが、自分の場所は出来るだけ綺麗にしておきたい。

そうする事で、物にアクセスしやすくなりました。

机の上を見てみよう

まず机の上を見て見ましょう。

いらない物置いてませんか?

読みかけの本や、レシート、書類、無駄に買ってしまったペン類などなど

僕もかなり要らないものを持っていました。

本はまず、本棚に入れてしましましょう。(本棚も後で整理する)

読んでいる本は一冊二冊をカバンの中にしまっておきましょう。

そして、レシートなどはマネーフォワードやザイムなどの家計簿アプリを使って、管理するか、面倒ならそのまま捨ててしまいましよう。

僕の家ではマネフォワードを、使ってお金の流れを見える様にしています。

(入力はほぼ妻がやっています。ほんとはこの作業こそ自分でしないといけない事なんですが、今は無理!)

そして、書類です

書類は保存しておかなければいけないものと、捨ててもいいものに分けましょう。

保存しておくべきものはパソコンのスキャナー(お持ちであれば)を使ってデータ化して仕舞いましょう。

持っていなくても、コンビニでもデータ化出来きます。

セブンイレブンのコピー参考 http://www.sej.co.jp/services/scan.html

1枚30円です。

ペン類はお気に入りのもの(僕は祖父から貰った万年筆とユニの三色ボールペンの二本)だけ残して全て捨てました。(制作用は別)

引き出しも同じ要領で整理してみてください。

引き出しの中は意外と入れるもの少なく無いですか?

僕が片付けた場合、パソコン机の引き出しは、プリンターの変えインクとプリンター用紙、パソコンの周辺機器(タブレット、icカードリーダー)だけが残りました。

使ったら元に戻すだけ

さて、机の上と引き出しが整理されたら

あとは、使ったら元の位置に戻して使うだけです。

 

付箋は机の上に一個だけ(メモ帳がわり)置いておきました。

まとめ

日常的に、スマートな生活を心がけているつもりです。

現代はすぐ物が手に入ってしまうので、物が溢れかえってしまい、結局要らない物が増えがちです。

僕が手作りの物にこだわるのは、既製品などよりも温もりを感じるからでしょうね~

既製品よりも、一点物!

今後の物つくり世界は、誰が作った物なのかが重要視されていくでしょう。

会社より、個人力!!

頑張りましょう!

コメント