子育て

共働き夫婦ルールその2/~最速料理は鯖パスタ?~

どうもー!うきつです!! はい ドン!! これ、どう思います? 共働き子育て中の晩ご飯 仕事帰り <妻との電話> うきつ「もしもし、今から帰ります。今日の晩ご飯何やっけ?」 妻様「は〜い、おつかれ〜」 バタン!ぎゃーーーーー!!...
歴史

ミニマル・アートと『モノ派』1960年代アメリカ・日本の時代背景

第二次世界大戦(1945年)が終わり約20年前後のこと。 アメリカでは、「工業製品を組み合わせただけ」、「鉄板を床に敷き詰めただけ」 「工場で作られた鉄の箱を並べる」という様なとてもシンプルな美術表現が現れた。 代表的な作家として、ドナルド・ジャッド、ロバート・モリス、カール・アン...
歴史

自分の時間を生きる!彫刻家コンスタンティン・ブランクーシ

抽象彫刻の父と言われる、ブランクーシ 。晩年のロダンの具象作風から反して抽象度を押しあげた作品を作った彫刻家。 彼の作品を初めて見たのは、静岡県立美術館でロダン館を見に行った時のことだった。 本館からロダン館をつなぐ廊下に10数個の彫刻作品が並べられていた中(マイヨール、ブルーデルと一緒...
田舎暮らし

京都丹波 働き口あるなら行こうかな 今、働き口あります。〜サラリーマンx田舎暮らし〜 セミナーに行ってみた!

京都市内で開催された『京都丹波 働き口あるなら行こうかな 今、働き口あります。〜サラリーマンx田舎暮らし〜』セミナーに参加した時の記録です。
信念

会社員から作家を目指す

就職しても、夢見た作家を諦めない人 コツコツ続けているが、今ひとつ成果が出ない人 副業という、意識をしっかり持つことが大切です。 趣味でも、お金に変えないと続けられない時代ですからね。 三大出来ない病を克服する工夫 まず、資金不足を何で補うのか? 日々の生活費の他に、自分...
信念

机の上を綺麗にすると大事なことが見えてくる

こんにちは、時間を作る為に断捨離をしたー!という、記事を書いたので もう少し、詳しく書こうかと思います。 断捨離することによって、生活がシンプル化されより楽な生活になります。 そして、自由に使える時間が少し増える様になっていいきます。 机の上は綺麗にしておきたい! これは僕の理...
展覧会レビュー

家族で楽しめた!西尾維新大辞展 京都編!

西尾維新の展示を家族で見に行きました。 西尾維新とは 第23回メフィスト賞を受賞しデビュー。当時20歳だったこともあり、キャッチコピーは「京都の二十歳、西尾維新」であった。 出典:Wikipedia   西尾維新大辞展のHPはこちら 西尾維新は京都にゆかりのある小説家です。 ...
アート

美術展を運営 3つのメリットと1つのデメリット

どうも、うきつです。 美大生諸君!美術関係の人脈を増やしたいとは思ったこたはないか? 周りをよく見て探してみよう。 参加出来そうな美術展を探してみよう! 住んでいる地域によって様々でしょうが必ず一つか二つはあるはずです。 美術関係の人脈を、手っ取り早く増...
アート

ふつうのサラリーマンが天野喜孝の絵を買ってしまった!

画家 天野喜孝氏の絵(版画)を先日購入しました! こんな体験、ふつうのサラリーマンには度々おとづれないと思うので記事にしておきます。 かねてより、「一枚ぐらい良い絵を買いたいねー」なんて妻と話していことがあるのですが、まさかこんなに早く買う日が来るとは思ってもみませんでした! 良い...
インドネシア

インドネシアで見た振り回すとドロドロした液体を吐くナマコの話

1996年のインドネシア、小学校六年生の時の話です。 その時仲良くして居た(未だにつるんでいるが)友達数人で海へ行きました。 のどかな南国の海辺で、小学生ながらリゾートを満喫していました。 よく見ると、浜辺の海の中に黒い物体がランダムにそこかしこにいるのです・・・。 ...